JUMPさんのお声~有岡編~

さぁ、調子に乗ってこんな企画をスタートします(自主開催)

 

 

お声の分析ですね、はい。

 

 

なぜ第1弾を我らがいのおくんではなく

大ちゃんにしたのか。

個人的に声が好きだからです()

 

 

 

 

 

 

彼の声はほんとに、いい意味で独特です。

子供のような無邪気な部分もありバラードを歌わせるとそれはもう切ない切ない。

1つの武器ですね。

 

私の友人もそんなにJUMPのこと知らないのですが

「有岡の声すき!」とよく言ってます(分かるよ我が友よ)

 

 

 

 

 

そして、歌声について。

私は一応ピアノはやっているので音楽好きですが基本ジャニーズか欅坂さんしか聞いてないかな?

 

 

まず、有岡くんの歌い方は

感情を全面に出してると思います。

=彼の演技ですね。

 

ほんとに曲ごとに彼の歌声は楽しめます。

そして独特だからこそメンバーと馴染みやすい。ほんとにいい声の持ち主だと思います。

 

そして程よくビブラートも効いてて、耳にして心地の良い声だと思います。

 

 

 

 

と!り!あ!え!ず!

ほんとに武器だと思っております。

これからも彼の歌声には注目ですね。

 

 

 

 

 

 

 

明日

はじめまして。

はなまる と申します(*^^*)


今年で伊野尾担3年目です。新規ですがお許しください。








さて、いよいよ明日……





我らが伊野尾くんの銀幕デビュー!!!

ピーチガール!!



(私は全統模試で生中継いけません…悔しい。)












1年ちょっと前の衝撃は忘れません。

あの時は早く早く、と思っていたのがいよいよ明日。劇場に入るだけでも泣いてしまいそうです。











実は私は伊野尾くんの演技が正直

あまり好きではありませんでした。

経験が少なかったのもあるとは思いますけど。


でも、去年のそし誰はほんとに見入った。

すごく良かった。

話自体は謎の多いドラマでしたが

しっかりと伊野尾くんの印象がついたと思います。


(欲を言うならカクテルもっと作って欲しかった)








そし誰は早撮り?だったらしいので

恐らく少しだけピーチガールの撮影と被ったor終わったあとだと思います。

あの演技がピーチガールで養われたものだと考えるとほんとに素敵だなと思いました。











そんな素敵な映画が明日公開。

原作が人気作とあって批判も多いとは思いますが一生に一度しか無いかもしれない

劇場内での伊野尾くん。


しっかり、何度も目に焼き付けたいですね。












明日が楽しみです。



番宣で寝不足続きだとは思いますが

体調に気をつけていただきたい。




以上、初めてのブログは文才のないことが

バレる内容でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。